毛穴はツボ状

日本人は、外国人に比べて髪の毛の問題が少ないのが今まででした。
ですが最近は薄毛や抜け毛の悩みを持つ人が増加傾向にあります。

 

 

これは食生活の欧米化が進んでいる結果と言えます。

 

 

 

産後の抜け毛にはホルモンバランスも大きく関係してきますが、
そもそも薄毛の原因の多くは、髪の毛そのものではなく、抜けやすい頭皮の環境に依存していると言えます。

 

 

脂肪の多い食生活を続けていると皮脂腺が広がってしまい、
これに伴って毛穴も大きくなってゆきます。

 

 

 

産後、血流が滞ってしまい、頭皮や重要な栄養素が循環しなくなってしまうと、
広がってしまった毛穴から毛が抜けやすくなります。

 

 

 

広がってしまった毛穴はツボ状になってしまい髪の毛が生えてきたたとしても、
穴が広くてしっかりと固定されないため、髪の毛そのものが細く、ちょっとした刺激でも簡単に抜けやすくなってしまいます。

 

 

 

つまり産後抜け毛の対策として、最も基本的になるのは食事です。

 

 

抜け毛の進行を食い止めるために有効な手段としては、
昔ながらの野菜や魚中心の和食に切り替えることが重要なのです。

 

 

昔から髪の毛には海藻類が良いと言われていますが、
これは確かにミネラルと言う点では当たっているのですが、
1つの食材だけを食べ続けていれば髪が抜けないということでは無いのです。

 

 

 

あくまでも基本はバランスの良い和食を心がけることが重要です。
強いて考えると知れば、ミネラルは現代人の食生活においてとても不足しやすいと言うことです。

 

特に亜鉛不足などは味覚障害を起こす形となってしまい有名です。

 

関連ページ

抜け毛を防ぐ食品
抜け毛を防ぐ食品について
黒豆の煮汁は毛根に良い栄養があるので再利用を!
黒豆の煮汁の栄養について
酢卵の白髪への効果
酢卵の白髪への効果について
髪の艶を良くする食品
髪の艶を良くする食品について
小豆の頭皮への効果
小豆の頭皮への効果について
アボカドの美髪育毛効果
アボカドの美髪育毛効果について
ごま油〜抜け毛、薄毛予防で髪質アップ効果!
ごま油の抜け毛、薄毛予防で髪質アップ効果について