酢と卵のパワー!

酢卵は、鹿児島県奄美群島の伝統食品になります。

 

 

ガンを始めとする心の疾患や脳卒中などの生活習慣病を始め、
腎臓病、便秘、骨粗しょう症などにも効果があるといわれています。

 

 

しかしながら酢卵の効果は白髪の改善にも良いとされています。
酢卵は卵からのままに酢に付けてつくります。

 

 

卵の殻には、
炭酸カルシウムが多く含まれ、
その他、髪の毛の生え代わりを促進してくれる亜鉛、
10種類以上のアミノ酸を含んだタンパク質、脂質、カルシウム、ミネラルなどもたくさん含まれています。

 

 

 

これに加えて、醸造酢には、
酢酸のほか、数種類の有機酸、グルタミン、エチルアミンなど成長ホルモンに対して大きな影響与える栄養素が含まれています。

 

 

 

この2つがバランスよく体に摂取されることによって、
髪の毛を黒くするために必要なメラニン細胞刺激ホルモンが生み出されるのです。

 

 

髪の毛の色を黒く仕上げているホルモンは、血液中のメラニン細胞刺激ホルモンです。
これが酵素と反応することによって、メラニン色素をつくります。

 

 

これが髪の毛が黒くなる由来です。

 

 

そのためこのホルモンの量が歳を重ねることによって減少してゆくと白髪になってしまうのです。
酢卵は、これを防ぐためにとても良い効果をもたらしてくれるのです。

 

>>>白髪も改善?女性専用育毛剤の体験談

 

関連ページ

産後抜け毛対策での食事
産後抜け毛対策の食事とは?
抜け毛を防ぐ食品
抜け毛を防ぐ食品について
黒豆の煮汁は毛根に良い栄養があるので再利用を!
黒豆の煮汁の栄養について
髪の艶を良くする食品
髪の艶を良くする食品について
小豆の頭皮への効果
小豆の頭皮への効果について
アボカドの美髪育毛効果
アボカドの美髪育毛効果について
ごま油〜抜け毛、薄毛予防で髪質アップ効果!
ごま油の抜け毛、薄毛予防で髪質アップ効果について