個人差が激しい?

産後抜け毛があるというのは良く聞く話ですが
、逆に抜け毛がないというのは異常なのでしょうか?

 

 

産後抜け毛があるというのは半数の人が経験しています。

 

 

逆に言えば半数ぐらいの人は抜け毛がないので、異常でもなんでもありません。
正常です。

 

 

理由は妊娠中は、妊娠を継続するための、
黄体ホルモンが多かったため毛が抜けにくかったのです。

 

 

また髪の毛も増えていた可能性があります。
この黄体ホルモンは毛髪を成長させる作用があるからです。

 

それが産後、妊娠の終息とともに黄体ホルモンが急激に減っていくため、
抜け毛が多いように思えるのです。

 

 

この黄体ホルモンの減り方がゆっくりな人は産後急激な抜け毛がないのです。

 

 

減った人もいずれ増えて正常に戻ります。

 

抜け毛があるなしにかかわらず全く気に病む必要はないのです。

 

 

髪の生え具合はまったく個人差があるのでひとそれぞれです。

 

 

かえって人と比べるとストレスになってしまいます。

 

 

そうでなくても、
産後の体はいろいろな意味でデリケートです。

 

 

 

育児で神経を使っている分疲労も感じています。
自分らしくのびのびと育児をするために、人と比較するのはやめましょう。

 

 

もし、どうしても、自分の体のことで気になる事があったら医師に相談することをおすすめします。