メラノサイトの活性化

妊娠中・産後と
白髪が増えてくるとそれだけで気分が重くなってきますよね。

 

 

しかしながらいちど白髪になってしまった髪の毛は黒く戻る事は無いのでしょうか?

 

 

結論から言うと精神的なストレスが原因で白髪になってしまった場合には
栄養バランスによっては黒く戻ることも可能です。

 

つまり、妊娠中や産後のストレス原因での白髪は黒く復活する可能性があります。

 

 

髪の毛の根本的部分、
つまり毛母細胞にあるメラノサイトでメラニン色素を作り出す機能が低下してきた場合、白髪になります。

 

 

そうは言っても白髪になってしまう具体的な原因はしっかりと解明されていないの事実です。

 

 

メラニン色素を作り出す機能が低下していることが、
直接的な原因となっていますが、根本原因が発見されていないといったところでしょうか。

 

 

基本的に、白髪が抜けた後に生えてくる毛も白髪になることになりますが、
ストレスの原因で一時的に白髪になってしまったケースでは、メラノサイトが活性化すれば黒く戻ることも可能です。

 

 

また、白髪は抜くと増えるといった噂が昔から言われていますが、
基本的に、白髪を抜いたからといって、周囲の髪の毛まで白髪になるわけでは無いのです。

 

 

具体的には、白髪を抜いてからといって、
周りにある髪の毛のメラノサイトが影響を受ける事は無いのです。

 

 

つまりメラニン色素を作らなくなるわけでは無いのです。

 

 

そのため、白髪を抜いてしまったら増えると言うのは説得力がありません。

 

 

しかしながら、白髪を抜いても同じ場所から入ってくる髪の毛は黒くなる事はありません。

 

 

後泣いてしまうことによって、毛根が大きなダメージを受けてしまい、
髪の毛そのものが生えてこなくなる可能性もあります。

 

 

白髪が気になったときには抜かずに切るかカラーリングが良いでしょう。