血液をさらさらにして産後抜け毛を回復!

出産後の抜け毛の対策として、髪の毛の根本的な改善を狙うのであれば、頭皮にしっかりと栄養が行き渡るように頭皮の血流を良くする食材を毎日の食事に取り入れることが重要です。
特にビタミンE、ビタミンC、カプサイシン、硫化アリル等は意識したい成分です。まずビタミンeを効果的に摂取し、血管を拡張し血流を促すとすれば、かぼちゃです。

 

 

ビタミンEは
脂溶性になりますので、体の中に長く滞在してくれます。かぼちゃのほかにアボガド、オリーヴ油などにも多く含まれているとされます。

 

ビタミンCは、
柑橘類と言ってイメージが多いかもしれませんが、ブロッコリーが多いとされています。

 

 

ビタミンEとビタミンCを合わせることによって血液の中の活性酸素を除去してくれるとされています。
ブロッコリーのほかに、キウイフルーツや柿などにも多く含まれています。体に蓄積することができないので、こまめに摂取したいものです。

 

 

玉ねぎに含まれている硫化アリルは、血液をサラサラにしてくれる作用があるとされています。辛いものにたくさん含まれている唐辛子、ここに多く含まれている成分でカプサイシンがありますが、そのそもも血流を良くする効果があります。しかしながら刺激物であるため、胃腸に問題を持っている場合には摂取を考えなくてはなりません。

 

 

青魚に多く含まれているEPA、デDHAも動脈硬化を予防してくれたりと良いことが多いとされています。