ロングの前髪スタイル

産後、特に授乳中は栄養がたくさん赤ちゃんに吸い取られてゆく為、びっくりするほど抜け毛が多いと感じました。
あまりに多いのでなにか悪い病気になってしまったのではないかと心配になったこともありました。

 

 

特にお風呂でシャンプー、コンディショナーをした時に指に絡みつく毛の量と、ドライヤー後の洗面台のまわりの抜け毛の量には驚きました。

 

 

私はおでこが少し広いので生え際が更に薄くなってしまい隠すのにとても苦労しました。
帽子を被ったり、太めのヘアバンドで前髪全体を覆って隠したり、頭のトップのほうから髪の毛をもってきて流したり様々な工夫をしていました。

 

 

 

反対に自分のロングの前髪スタイルはおでこ生え際の薄毛を際立たせてしまうやってはいけない髪型だと気づきました。
ペタッとなってボリュームもなくなってしまいますし、頭皮も目立ってしまいました。

 

 

そこで前髪はバサッと切ってしまい軽くさせるのが一番でした。
それに、産後抜け毛が多くても少し経てば生え際に大量の産毛がふわふわとしてきますので前髪を作っておけばそれもカバーできました。

 

 

 

家にいるときにはカチューシャなどで前髪をあげていましたがヒナ鳥のような産毛がすごく、
当時外出時には前髪のアップは絶対やってはいけない髪型でした。

 

 

やはり産後は前髪を作り軽くフワッとさせるのが一番かと思っています。