授乳期間が過ぎれば治る?

出産後数ヶ月を過ぎたあたりから、膝や肘などに湿疹ができてしまい、さらにその湿疹が全体に広がったりしてかゆい頭を悩んでいる方が多いようです。さらに出産後の脱毛と相まって、頭皮が痒いと悩む方も増えていらっしゃいます。しっかりと皮膚科に薬をもらって治療しているにもかかわらず、1年近く経過してからも頭や背中がかゆいと悩んでいる方が多いのは何故なのでしょうか。

 

 

出産後に頭や背中などにできた湿疹は直接出産とは関係がないとされています。そういっても、出産を終えれば、妊娠前とは明らかに体質の変化していることが多いとされるため、妊娠前は特に症状が出ていなかった病気が妊娠中や出産した後に表面化することもあるとされています。これとは逆に、妊娠前に現れていた症状が、妊娠中や、出産後に改善するといったことも確認されています。妊娠前では、一般的な2種類の女性ホルモンが正常に機能しています。ですが、妊娠することによって卵巣の働きに変化し、胎盤から卵巣ホルモンや副腎皮質ホルモンと似たホルモンが大量に分泌されることになります。

 

 

出産を終えると、胎盤が排出されるために、お母さんの体は授乳の状態になります。授乳期間に入ると、妊娠中に起きていたホルモン分泌がなくなり、母乳を促すホルモンだけの分泌が継続されることになります。この期間は排卵も月経もないとされています。出産後頭や背中にかゆい症状が出ると言う事は、この授乳期間のホルモン分泌に何らかの影響を受けていると考えられます。授乳期間を終えてからもかゆいと言う症状が改善しない場合には、再度受診してみることをお勧めします。

 

>>>出産後の頭皮に産後専用育毛剤を使ってみた意外な結果

 

関連ページ

毎日の抜け毛ケア〜頭皮ケア
毎日の抜け毛ケアから頭皮ケアまで説明します。
産後のポーラスヘアとは?
産後のポーラスヘアについて説明しています。
ハーグ療法の効果
ハーグ療法の効果について
女性の抜け毛〜ホルモンバランスの乱れ
女性の抜け毛におけるホルモンバランスの乱れについて説明しています。
頭皮ツボマッサージの効果
頭皮ツボマッサージの効果について
女性も知っておきたい男性の脱毛原因
男性の脱毛原因について
正しいシャンプー、リンスのやり方
正しいシャンプー、リンスのやり方について
炭の育毛効果〜炭シャンプーはどうなの?
炭の育毛効果について
髪の毛のピークは30代?KAP5遺伝子の重要性
髪の毛のピークについて説明しています。
頭皮が硬いと薄毛?皮脂が多いのもダメ?
頭皮が硬いと薄毛になるといういわれについて
ノンシリシコンシャンプーは、本当に髪の毛に良いのか?
ノンシリシコンシャンプーについて
髪の毛と腸内環境の関係
髪の毛と腸内バランスについて説明しています。
産後の抜け毛に女性用育毛剤は効果なし?
女性用育毛剤の効果について説明しています。
女性の髪質の違い〜似合うヘアスタイルと傷み防止
女性の髪質の違いについて